『土佐山ジンジャーエール 01 Premium』がiTQiで星2つを獲得し、美味しいジンジャーエールに認定されました!

土佐山ジンジャーエールがiTQiで星2つを獲得!
土佐山ジンジャーエール 辛口 01 Premiumが、美味しさを認定する国際評価機関iTQiで、星2つをいただきました。第三者機関であるiTQiから評価を受けたことは、私たちにとってとても誇らしく、より一層皆様に試して欲しいと言う気持ちが湧き上がりました。



 

1)" 国際味覚審査機構 - iTQi " とは

iTQiとは、"International Taste & Quality Institute"の略語で、直訳すると国際味覚審査機構と言う審査機関を意味します。本部をベルギーのブリュッセルに置き、世界中の食品、飲料品の「味」の審査をし、優れた製品を表彰する機関です。iTQiの審査員は、一流のシェフやソムリエで構成されています。
 

審査員はヨーロッパで最も権威ある以下の15の調理師協会および国際ソムリエ協会(ASI)に属する一流シェフやソムリエで構成されています。


*詳しくはiTQiWebサイト参照。



 

2)『土佐山ジンジャーエール 01 Premium』が国際評価で星2つを獲得

(一財)夢産地とさやま開発公社は、2018年度のiTQiに『土佐山ジンジャーエール 01 Premium』を出品しましたところ、見事星2つ(★★)を獲得する事ができました!ジンジャーエールの味に自信を持って販売しておりましたが、専門分野の第三者機関から評価されて、本当に嬉しく思います。さらなる味の追求をし、星3つを狙えるジンジャーエールにしていきたいと思っています。
*2018年度 iTQiの受賞はこちら



 

3)審査について

iTQiの審査手順は、ベルギー経済省(市場組織部門)によって監督された、味を正確に確認するための審査プロセスがあります。まずは審査準備として、製造者の指示のもと、審査を開始するまで商品を管理します。そして、審査は目隠し方式で、官能分析を行います。審査結果では、官能分析グラフを含む、部外秘の審査結果報告書を作成します。この審査プロセスを、味覚のオピニオンリーダーであるシェフとソムリエ数百人でおこなます。
 

・ 食品・飲料審査会の審査員としての幅広い経験を有すること。
・ ミシュラン・ガイドやゴー・ミヨーなどによって、シェフやソムリエとしての優れた資質を認められていること。 
・ テイスティングに関する専門知識を有すること。
・ 食品・飲料品の味覚的特徴を言語化する能力が優れていること。 
・ 官能分析の観点から、製品の品質、味覚向上に貢献するアドヴァイスを提供できること。





 

4)iTQiを取得している商品

iTQiで表彰を受けている日本の商品はたくさんあります。一部をご紹介いたします。  

5)iTQiで星2つを獲得した土佐山ジンジャーエール

iTQiで星2つを獲得した土佐山ジンジャーエールはこちらで購入することができます。ふるさと納税でもお送りしておりますので、是非一度ご賞味ください。これからも土佐山ジンジャーエールをよろしくお願いします。
  • 土佐山ジンジャーエール
  • 土佐山ジンジャーシロップ
  • 土佐山有機栽培生姜
土佐山の有機土壌はココから。有機肥料。




@imobaru.tosayama